結婚前に知っておきたい!志向に合わせた結婚指輪の選び方

準備の期間はいつがベスト?

結婚指輪は結婚した証として肌身離さず付けておくものです。そのため、挙式の約7ヶ月前から念入りにリサーチした上で購入している方が多いです。結婚式の日が近づくにつれて忙しくなるので、挙式の約3ヶ月前に結婚指輪を決定しておくと直前になってドタバタする必要がありません。注文から受け取りまでには日数を要するケースが一般的であり、欲しいものを即座にその場で購入することは困難です。せっかくの晴れの日の舞台に水を差さないためにも、余裕を持って計画的に指輪の選択・購入に臨む姿勢が大切ですね。

本格派の方に選ばれる指輪

ディテールにまでこだわりたい方には、ハンドメイド・フルオーダーの指輪が好まれています。個々が抱くニーズに応じて完成した指輪のイメージをプロの作家が書き起こすところから製造作業がスタートするので、世界に1つだけの完全オリジナルの指輪を作れます。パートナーそれぞれが意見を出し合ってデザインを完成させる喜びがあります。もちろん、デザインを別個にオーダーすることも可能です。注文してから完成・受け取りまでに2~3ヶ月程度かかるので、デザインを考える期間も含めると早めに準備にとりかかる必要がありますね。

堅実な道を選択したい方にピッタリの指輪

結婚後には多くの出費がかさむので結婚指輪にお金を掛けたくないと考えている方は少なくありません。そんな方には既に完成している既製品の指輪が善いでしょう。オプションを付けることによって特別感をアップでき、自分らしさをさり気なく演出できます。既製品よりも若干値段設定が高めになりますが、セミオーダーも人気です。セミオーダーの指輪は、既存の複数種類あるデザインとアレンジを自分の好みで組み合わせて作るので、ほぼ自分のイメージ通りの逸品をゲットできます。フルオーダーよりはお値段控えめの点も大きな魅力ですよ。

普段でも使いやすいシンプルなストレートタイプや女性らしいウエーブタイプは、結婚指輪の人気デザインです。